ブログ

ショートパットの達人になりたい方は ()
ショートパットの達人になりたい方は これをみよう https://youtu.be/_qFZOK4p73A bunbunhead.com
>> 続きを読む

振り遅れない人に変われます ()
ゴルフが上手くなるか 上手くならないか のスイングにおける決定的な要因があります。 その一つに、振り遅れるか振り遅れないか という違いがあります 振り遅れない人は、どうやっても振り遅れないし、振り遅れる人はどうやっても振り遅れる(無理やり打ってまっすぐ飛ぶこともあるが) 振り遅れる人と、振り遅れない人その決定的な要因がどこにあるか それを見つけ出して解決することで、 「振り遅れない人に」変身することができます。 振り遅れない人になれば、思い切って振ってもなにも考えずに振っても振り遅れない いろいろスイングの、チェットポイントに悩むこともかなりすこなくなる 振り遅れない人になろうよ あなたのゴルフに革命を BUNBUNHEAD http://amzn.to/2iXvqqY ここからはマニアックな原理解説について。 です 左腕の振り子と、グリップから先の振り子 この二つの振動数が一致して、振り子のタイミングをあわせれば振り遅れは一切発生しなくなります。 振動数を合わせるには、左肩を左右に揺さぶって、左腕の振り子を発生させていくことです。 これだけで、自然と左腕と、クラブの振り子の振動数は一致します。 これだけの違いです これが、振り遅れる人と振り遅れない人の決定的な違い 振り遅れるゴルファーは、振動数が一致しないのでそれを手先で振動数を、合わせようとします それはもうやめよう https://goo.gl/E1m2J2
>> 続きを読む

ショートゲームがめっちゃ上手くなるには ()
アプローチとパター 振り子の原理がものすごく大事なんだけど、振り子でヘッドを加速する動かし方と、タイミングがものすごく大切 タイミングを掴む練習方法が、あってそれがとても大事で、その練習で別人になります bunbunhead.com
>> 続きを読む

ブンブンヘッド ()

>> 続きを読む

パターが突然上手くなる ()
以前にも、こちらに載せた動画です パターが突然入り出す、パターが上手くなるための動画です https://youtu.be/gPsR-h6EuKQ これを実践した方の感想 ・パターが入るようになった ・肩を動かすだけで、ヘッドがおりてかる ・ショートパットが怖くなくなった ・しっかり打てるようになった ・ボールに伸びがあると感じがする などなどです。 いままでの打ち方とまったく変わると思いますが、試す価値あると思います
>> 続きを読む

ハードウエアとソフトウエア ()
ゴルフの上達(スポーツの上達)を考えるとき こうやれば結果でる(出やすい)ということがわかってきています まず、大事なこと ハードウエア(カラダ)とソフトウエア(カラダの使い方)の両面からのメール改善していくことが、上達へは最短ルートになります ソフトウエアばかりに偏ってしまう、つまり打ち方ばかりを練習する状態に偏っている方々かなり多いですが、打ち方ばかりを一生懸命治すやり方だと、動きづらいものを無理やり動かすみたいな状態になることが多く、一時的には良くなっても、階段を上っていくように着実にステップしていくことができないので、結局は堂々めぐりになってしまって、いつまで経っても同じところをグルグル回っていて、上達しないなあって感じになってしまいます。 堂々めぐりを繰り返していると、感じる方はハードウエアを良くすることを考える方がとても近道です。 ハードウエアを変えるとは、つまりカラダを打ちやすい状態にすることです カラダを変えるというと、すごくたいへんなイメージ、肉体改造のようなトレーニングのイメージを持つ方が多いかもしれませんが、カラダを変えることは、あなたの上達を妨げている部分をちょっと動きやすいようにしてあげるだけ という感じです。すぐにカラダは変わりますし、実感もできます ただ、それを維持していくには日々の継続は大切です。 でも、そうやってハードウエア(カラダ)が変わると、新しいソフトウエア(打ち方)に変える つまり、打ち方を変えることはすごくやりやすくなります。 カラダが変わって動ける状態になったところで、新しい動き(ソフトウエア)をインストールしてあげればいい。 この時のインストールの方法は、一生懸命練習することではなく、その方のスイングチェンジに必要な要素、足りない要素だけを脳にインプットさせるように、動きをインストールしていきます。 動きをインストールするとは、動きの司令塔の役割の脳に、こうやって動かすと簡単に動かせますよってのをインプットしていきます ヘッドの加速させたいと思った時に、円運動させることが一番簡単で合理的ですが、円運動というものが脳の中にインプットされていない状態でクラブを持って円運動させようとすることは非常に難しいし、何年も鍛錬が必要になってしまいます でも、ここで動きのイントーラーを使って、脳に円運動をインストールしておけば、クラブを持った時に円運動させることがかなりやりやすくなります たくさん練習することよりも、自分に必要な動きをインスーラーを使って脳へ動きをインストールすることが上達への近道であり、スイングを壊さない方法です ゴルフが上達したい方は、ハードウエア(カラダ)動きやすいように変えて、いいソフトウエア(いい動き)をインストールすればゴルフは上手くなりますよ カラダを変えるということは、筋力とか柔軟性とかそういうことではなく、あなたの上達を妨げてる邪魔なものをちょっと動かしてあげて、動きやすいカラダにすることです それを繰り返せば、あなたのカラダはめちやめちや振りやすくなります 動きのインストーラーは、おそらくまだBUNBUNHEADしかないですが、これから動きを矯正ではなく、インストールするための道具がたくさん出てくると思います そうなると、いい動きの感覚を掴むのはとっても楽になります BUNBUNHEADでいい動きインストールしましょう もうすぐ、第一弾の出荷です ご予約はお早めに 鈴木健一 ゴルフアカデミー 公式ホームページ www.suzuki-kenichi.com お問合せ フォーム TEL 09042113004 鈴木 info@suzuki-kenichi.com
>> 続きを読む

プロのアプローチの原理をインストールしよう ()
http://www.youtube.com/watch?v=zmOFDGBMc4Q 鈴木健一 ゴルフアカデミー 公式ホームページ www.suzuki-kenichi.com お問合せ フォーム TEL 09042113004 鈴木 info@suzuki-kenichi.com
>> 続きを読む

ショートパット 上手くなります ()
http://www.youtube.com/watch?v=gPsR-h6EuKQ 鈴木健一 ゴルフアカデミー 公式ホームページ www.suzuki-kenichi.com お問合せ フォーム TEL 09042113004 鈴木 info@suzuki-kenichi.com
>> 続きを読む

BUNBUNHEADについて考える ()
BUNBUNHEADを世の中に広めて、価値があるのか という問い 1. BUNBUNHEADによって、誰が幸せになるのか? ゴルフをもっと楽しみたいんだけど、うまく飛ばせないから楽しくない方、 ゴルフを人生の楽しみにしたいんだけど、練習場へ行っても楽しくない方 レッスン生がなかなか上手く打てなくて悩んでいるレッスンプロの方 2.なぜ、今その問題なのか? 先人たちはなぜこの問題を解けなかったのか? ゴルファーも高齢化してきていて、ゴルフを楽しみながらももっと飛ばしたい 上手くなりたいって方が増えてきている いままでは、物理学の概念がなかったり、物理だけでそれを習得する(動きをインストール)という過程が確立されていなかったから 3.過去のなにを受け継いで、このBUNBUNHEADに行き着いたのか? 世界中のアカデミーや、理論書を読んで一流プロがどのようなスイングを目指せば良いのか 理解してきた 物理学の基礎を学ぶことにより、ゴルフスイングがどのような物理学で成り立っているのかを研究、検診してきた 自分も含めて、プロゴルファーには、ゴルフはこういうものだという先入観、思い込みがあって、それがゴルフのイノベーションを妨げ続けてきたのだと思います 僕は、10年以上前から、ゴルフ以外の専門の方にアドバイスをもらいながら研究をしてきました。 整体師、スポーツトレーナー、運動研究家、物理学の専門家などなど そして自分自身も整体師の仕事もして、野球の指導もするスポーツトレーナーもやり、物理学の勉強をやり直し ってことをやりながら ゴルフにいかにイノベーションを起こすのか 16年考え続けてきました。 その中、見つかったきた真理の1つが、このBUNBUNHEADには集約されています とてもシンプルで且つ無限の可能性がある スイングのインストーラー (いい動きをインストールしてくれる) BUNBUNHEAD ブンブンヘッド これは、僕は売る価値がある 買う価値がある 広める価値がある と考えています 先行予約受付中
>> 続きを読む

インストール力 ()
ブンブンヘッド 「インストール力」 スポーツを上達するときにいい動きを自分の脳の中に入れることを 「動きをインストールする」 と僕は呼んでいます (おとといから) いい動きをどんどんインストールしていくとどんどん上達していきます 動きをするインストールする時に、手の感触、音、目で、全てでいい動きを感じ取らせらことがとてもいい大事になります 全てに同時に働きかけることによって、一気に今までの動きを塗り替えることができているのではないかと思います インストールするときに決して難しい動きは必要なくて、ゴルフクラブを振るときにとても大事動きであり、でも日常的にはやらない動きというのを脳にインストールしていきます そうすると、今までに自分がやっていた動き方とまったく違う動き方をし始めます。 つまり、ひとたびインストールするとその動きの方が明らかに打ちやすいので人間の脳は無意識にやりやすい方を選択するので、いい動きをし始めます ただ、パソコンと違って人間は、インストールした動きを忘れたり、何度も打ってるうちに前の動きに戻ったりします そうなったら、もう一度インストールし直してから打つ そうすると、またいい動きができる これを何度か繰り返していると完全にインストールされる 今までの経験からいくと、週5回以上 1回2分インストールすると十日もあればインストールされます おそらく、脳科学的にも必死にやる必要はなくてインストールして、休んで インストールして練習してをちょこっと繰り返せばかなり体にしっかりインストールされてしまいます そして、わからなくなったらまたインストールすればよくなります 今、僕がゴルフを上達していくときにインストールしておいた方がいいと思っている動きは ①振り子 (始動がわかる、アプローチパターにめっちゃ変わる) ②円運動 (加速がわかる、ヘッドスピードの上げ方がわかる) ③8の字(インサイドアウトの軌道がわかる) ④床反力(リズムが変わる) ⑤腕の動き (ヘッドスピードを、上げられる) まだまだ他にもありますが、まずはこの動きがインストールされれば、かなり変わります 調子が良かったときのゴルフを思い出せるかもしれません いい動きをインストールしましょう ブンブンヘッド は、いい動きをインストールするために作られた練習道具です ブンブンヘッド でいい動きをインストールしよう 先行予約受付中 鈴木健一 ゴルフアカデミー 公式ホームページ www.suzuki-kenichi.com お問合せ フォーム TEL 09042113004 鈴木 info@suzuki-kenichi.com
>> 続きを読む

レッスン受けたらどんどん下手になる ()
レッスン受けたらどんどん下手になっていく これも非常によくあることですね これはどんどんスイングのことが気になり始め、無意識にやっていたいい部分も疑い始め、どんどん自分のスイングがわからなくなっていく 一度考えてしまうとなかなかそれが抜けていかない 「なにも考えずにうってください」 「忘れて打ってください」 これがとても大事なんです 考えずにスイングを変えていく 考えないで打てるようにしていく そのために作った練習道具が BUN BUN HEAD これを BUN BUN振ると結構考えることを忘れられます
>> 続きを読む

YouTube見たって、ゴルフは上手くならない ()
YouTubeで、レッスン動画を見ても上手くはならない みんなそのことに気づき始めていると思います もちろん、傾斜はそうやって打つんですね とか、ロングパットのコツはそういうことかあみたいな話ってのは役に立ったりします だけど、スイングの理論を一生懸命勉強してもあまり上達はしない むしろ悪くなることもありうる それは、考えてうとうとしてしまうから 自分の良い部分も変えてしまうから です YouTubeで理論を勉強する前に、まずは考えずに打つことから、やっていきましょう 考えないで打つ できそうでできていないことです
>> 続きを読む

ゴルフ上手くなるためにこれやっとかないと始まらないんだよなあってところ ()
ゴルフにおいてすごく大切なこと 一番前提になること だけど、きっとこれは理解されないだろうと思いながら、ちゃんと説明していなかったことをもっと全力で説明していきます というわけで、まず大事にこと 「なにも考えずにうちなさい」 ということです。 ゴルフの基本はこれです これができないところに上達はないし、スイング理論どうのこうの言う前に これができなければ何をやっても上手くはいかない 「なにも考えずにうてるかどうか」 練習場やコースで試しにやってみてください なにも考えずにうつってことをしてください もちろん、練習でも、ラウンドでも、試合でも考えて打つことはあります、考えて打つこともとても大切です でも、考えないと打てません では、ゴルフの上達はありません 考えずにように打つ 練習をすることがとても大事 僕はレッスンでは、事あるごとになにも考えずにうってくださいといいます 考えなければスイングは結構良くなっていきます 考えないで打つことと、考えて打つことのバランスがとても大切なのです プロになるとほぼ考えながら練習しています それは、試合になると考えないで打てるからです 片山晋呉選手は、めちゃめちゃ考えて練習してますが、試合になるとすべて忘れて考えずにうてる たがら、すごいんだって 当時のコーチが言ってました。 考えないで打つ能力が、卓越しているからこそ考えた練習ができるのです 考えないができるから、考えて打てるようになるのです ビギナーほど考えないが大切になってきます シニアほど考えないが大切になってきます 考えてスイングをよくしていくことも大事なんだけど、もっともっと考えないでスイングをよくしていくレッスンが広がったいく必要があると思います 指導者は、考えさせない理解させないでスイングをよくする技術を身につけつつ、考えさせないで打てるようにさせる技術を持ちつつ、 ポイントは理解してもらう そういうカタチがレッスンでは大切になる
>> 続きを読む

リリースとは? ()
リリースとは、コックが解けること つまり、腕とクラブの角度が一直線に近づいていくことがリリースされているということ なぜ、リリースされるかというと、遠心力によって、腕とクラブは一直線になろうとする つまり、遠心力がちゃんとかかれば勝手にリリースされる 遠心力がちゃんとかかるようにすること がまずは大切に これができれば、手は自然にかえる
>> 続きを読む



鈴木健一 ゴルフアカデミー 

TEL:090-4211-3004