ゴルフ場の利用方法


ゴルフ場ってなんだか敷居がたかいって感じている方もたくさんいるとおもいます

料金も高そうだし、マナーも厳しそうだからなんとなく行きづらいそんなイメージがありますよね

でも、大丈夫今は料金もゴルフ場や時期によってはかなりリーズナブルになってきているし

マナーも最低限覚えておかないといけないことだけ気を付けていればあとは思い切って楽しめばオッケー

ゴルフのマナーについて

どんな服装でゴルフ場へいけばいいの?

服装といってもそんな難しく考える必要はなくて、襟の付いた服を着て、ズボンはチノパン、綿パン、スカートを着用すればオッケー

襟なしとジーパンとジャージはNGなのでそこだけ気を付けよう

あとはちゃんとベルトして、安全のためできたら帽子を着用しておこう

気を付けるところはそんなところで大丈夫です

 

       

 

 

どれくらい練習してからコースへいけばいいの?

 ゴルフ場で、プレーする前にある程度練習してうまくボールを打てるようになってから、コースへ行った方がゴルフを楽しめます。

7番アイアンで男性でしたら、100ヤードくらい 女性でしたら、50ヤードくらい飛ばせるようになってから行くと楽しくプレーできると思います。

もちろん、毎回うまく打てる必要はないです。10回打って、3回も飛ばせたら十分です。

仲間内でプレーするには、それくらいで迷惑をかけずに楽しくプレーできますよ。

 

こんな練習をしておくと、コースでもっと楽しくプレーできる?

ゴルフは最後にカップに入れるスポーツ、意外に難しいのが遠くに飛ばすことよりも、カップに近づけることがむずかしい。

練習場でも、10メートルくらいの近い距離へ狙って打つ練習をしたり、練習場にはパターを練習できるエリアもあるので、1メートルくらいの距離からカップに入れられるようにする練習をしておくとよいです。

 

ゴルフ場の予約

ゴルフ場の予約は前日までに済ませおこう、予約の空いている時間を確認して、スタート時間予約をしよう。 スタート時間の30分前にはかならずゴルフ場へ着くようにしよう。 スタート時間に遅れるとゴルフ場やほかの方の迷惑になるので、早めの到着をこころがけよう。

 

予約の方法は、インターネットのゴルフ場予約サイトから予約するのがリーズナブルに気軽に予約できます。もちろん、ゴルフ場へ直接電話しての予約もできます。

 

ハーフラウンドという方法もある

ゴルフプレーは通常18ホール (昼食の時間も入れて、6時間くらい)ですが、いまは結構9ホール(ハーフプレー)でプレーできるゴルフ場も増えてきています。 ハーフプレーは、早朝だったり薄暮の時間に受け付けているゴルフ場がおおいです。料金もかなりリーズナブルで、初めてコースへ行く方には特におすすめです。

家族や友人と早起きして、ハーフプレーでゴルフってのもとっても楽しいよ。 そのあとの一日を有意義に使えるよ。

 

 

鈴木健一 ゴルフアカデミー 

TEL:090-4211-3004